FC2ブログ

『HaremKingdom -ハーレムキングダム-』感想

いのしゅん

作品情報

タイトル:HaremKingdom -ハーレムキングダム-
ブランド: SMEE
ジャンル:一夫多妻制・純愛ハーレムADV







感想

これはね、単純に楽しかったです。

まぁーいつも通り、ストーリーらしきストーリーはないんですけどね。

SMEEっていうブランドの強味は、読んでて楽しいテキストにあると思っている訳でして。本作も読んでて楽しいものでした。

世間でもSMEEが好きな方は多いですし、多分多くの人が楽しめるのかなと。

ただ、いつものSMEEよりも結構テンション高めで進行しますし、下ネタもいつも以上にかなり多いので、個人的にはそこも楽しめたのですが、中には合わない人もいるかもしれません。

自分は、前作の『Sugar*Style』は全然楽しめなかったので警戒してたんですけどね。
そこら辺は杞憂だったようです。

シナリオライターに早瀬ゆうさんが戻ってきてくれたのが大きいんですかね。
ついでに、基本的SMEEは複数ライターが多いですが、本作は『ピュア×コネクト』以来の早瀬ゆうさん単独の作品になります。

本作の特徴としては、タイトル通りハーレムモノ。
個別ルートも全部ハーレムルートですね。

SMEEファンがハーレムモノを求めているかは疑問ですけど、ハーレム好きにはプラスになる構造なんでしょうかね。



↑のように色々ルートはあるんですけどね。
どれも大差ないです。

自分はギャグとテキストが肌に合ったので、最後まで楽しめましたけど、ぶちゃっけ途中で飽きる人もいるのかと。

実際自分の知り合い何人かは、プレイ途中で飽きてしまった人は何人かいるっぽいですし。

もう少し何とかなったとは思うんですけどね。

グラフィックに関しては『Making*Lovers』から採用してる絵師さんですね。

結構癖があるというか。人を選びそうというか。
キャラの評価ががそのまま作品の評価になりやすいキャラゲーだけに、合わない人には厳しいかもしれませんね。

キャラの魅力はキャラデザだけではないのですが、キャラデザの比重もそれなりに大きいのは確かですから。

自分はキャラデザ自体は別にそこまで悪いとは思わなかったす。



そう『立ち絵』は良いんですよ。
過去作同様目パチもありますし。

何でCGになると崩れちゃうんだろ…。
体の構図が変だったりするし。


あめとゆきさん復活を所望します…。



総評

終始テンポの良い会話とギャグでプレイしていて楽しかったです。
ここら辺は流石SMEEといったところですかね。

ただ、個別ルートは似たようなハーレムで、最初は楽しめても途中から飽きる人も出てくる作品なのかと思います。

まぁー構造上オールクリア必須のゲームでもないですし、無理に最後まで終わらせる必要もないのかな。
飽きたと思ったら中断して、重い作品をやったあとにまたやり直すみたいな感じの方が良いかもしれませんね。

という訳で評価としては佳作といったところでしょうか。

今回も十分楽しい作品ではありましたが、過去作には劣るかと。

『フレラバ』ならフレンドリーパート。
『ピュア×コネクト』『Making*Lovers』みたいにテキスト欄を消して立ち絵をマウスクリックしたらヒロインが反応してくれるみたいなプラス要素がないですから。

ハーレム好きでもない限り、過去作未プレイなら優先度は低いと思いますね。



佳作。






スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply